Fri, October 20, 2017

YouTubeビデオをHTML5 VideoとFlashの両方に対応させる方法

まだ試験段階ではあるようですが、iframeを使うようですね。

■埋め込みコードサンプル
<iframe class="youtube-player" type="text/html" width="640" height="385" src="http://www.youtube.com/embed/VIDEO_ID" frameborder="0"></iframe>

この新しい埋め込みコードを使用すると、Flashがインストールされている場合はFlashで再生し、「Firefox」「Chrome」「Safari」といったHTML5動画対応のブラウザを使用している場合はHTML5プレーヤーで再生されるといった具合に、状況に応じて切り分けてくれるようです。

詳しくはこちらをどうぞ

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/07/26/youtube-for-flash-and-html5/index.html

この記事を共有 :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree