Thu, July 27, 2017

FLASHをHTML5+JavaScriptで再構築するライブラリSmokescreen

Smokescreenは、Chris Smoakさんが開発中のFLASHをHTML5+JavaScriptで再構築することができるライブラリです。

Smokescreen自身はJavaScriptで構成されていますので、利用するにはウェブページ側でSmokescreenを読みこむよう準備しておくだけ。ユーザ側で特別な準備は不要ですし、アプリではないのでApp Store検閲の心配もありません。残念ながらまだ変換できるのは限定的な機能に留まっていますが、たとえばリンク先にあるようなバナー広告のデモは、モダンなブラウザ(Firefox / Safari / Opera / Google Chromeの各最新版など)であれば問題なく変換・動作できます。

引用元:Engadget

今後、どこまで実現できるようになるか楽しみですね。

ipad上でのデモ動画をどうぞ。

ちゃんと動いてるようです。

情報元:Smokescreen

この記事を共有 :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree