Fri, October 20, 2017

HTML5本を3冊ご紹介します

AmazonでHTML5に関する書籍を購入しようと思ったのですが・・・まだあまり出てないですね。
和書は2冊しか見つかりませんでした。オライリーの和訳が出たら買うことにします。
とりあえず3冊ご紹介。


HTML5&API入門

白石 俊平 (著), 株式会社あゆた (監修)

APIを紹介しています。開発者向けなので単マークアップエンジニアの方などはついていけないかも。
HTML5の概要程度はわかると思います。

単行本(ソフトカバー): 336ページ
出版社: 日経BP社 (2010/2/25)
発売日: 2010/2/25

Google、Appleも推進する注目技術、「HTML5」の初の解説書!
本書は、HTML5で導入された膨大な量の新機能をわかりやすく、コンパクトに解説しているだけではなく、HTML5の意義やHTMLの歴史、HTML5マークアップのTIPSなど、HTML5に興味のあるすべての方に役立つ内容となっています。

情報元:amazon.co.jp

徹底解説HTML5マークアップガイドブック
羽田野太巳 (著)

こちらはマークアップエンジニア向きですね。ページ数が膨大です。

単行本: 576ページ
出版社: 秀和システム (2010/2/27)
発売日: 2010/2/27

Web制作者必修の次世代標準規格を大解剖!HTML5で追加された新要素、廃止された要素、意味の変更された要素の解説はもちろん、HTML5で規定される全要素・全属性の意味と使い方を、HTML5に精通する著者が徹底解説します。すぐに試せるサンプルコードも多数収録。Web制作者必携の一冊です。

情報元:amazon.co.jp

HTML5: Up and Running
Mark Pilgrim (著)

言わずと知れたOreillyのHTML5本(英語)。善し悪しは不明ですが、とりあえず和訳が出たら即買いです。

ペーパーバック: 250ページ
出版社: Oreilly & Associates Inc (2010/6/15)
言語: 英語
発売日: 2010/6/15

情報元:amazon.co.jp

タグ: , , , ,

この記事を共有 :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree